2009/11/14

アウェイで成長する

何をかくそう受験生の母。
今日は、朝から二人で学校説明会よ。
本当の受験生の母は、
夏には既に動いているの。
お手本ママではないのであしからず (^o^;;

その説明会では、学校紹介のDVDがなかなかよく出来ていて、
スクールライフの楽しさが伝わってきました。
PVなわけですから…あまりあざとくてもあれですが、
わくわく感がなくてはね。モチベーションがあがっていい感じ。

それから渋谷に戻り、塾の近くで二人でランチです♪ 
一緒に出かけることは少なくないけれど、
外で二人でごはんは珍しい機会でした。うふふ

塾から近かったので、オーガニックレストランYaffaへ。
もちろん中学生男子は、こういうところには普通は来ないのだ。


比較的少食な彼ではあるが、それでも育ち盛りなだけに量が足りなかった感はあるけれど、結構気に入ったらしい。帰宅してからも、玄米ライスやパスタが美味しかったことを何度も口にしていた。彼女が出来たら連れてくるんだね(^^)/

上の写真は私のいただいたベジランチのグリルされた野菜プレート。きゅうりの芸術的薄切りカールは食べちゃってますが…。


最近、上から見下ろされるようになって(-.-;; 大きくなったなーと実感することしきり。
家の中では、心がけてはいてもやはり親子というエネルギーで満たされがちだ。当然と言えば当然ですね。文字通り「ホーム」状態。それが一歩外へ出れば、親の知らない様々な風を浴び、彼なりの社会を楽しみ、世界を作っていくことになる。外で二人でランチをすると、エネルギーが変わって、まさにその「アウェイ」の空間を味わえた気がした。

母にとってはあらためて、何だかとっても
大人になった息子を実感できるわけです。

ホームは、安心感と安らぎと優しさといろんな温かなエネルギーで満たしていこう!
アウェイで、少しずつ自分の足で立とうとしている彼をリスペクトしながら…。

成長が心から嬉しくて、ほんの少し寂しくて、
これからがもっともっと楽しみだなと思えたある一日でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿