PROFILE

Michiko MURAYAMA
ムラヤマ美智子
・ヨガ実践者・指導者
・アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター/ライフスタイルカウンセラー)[日本アーユルヴェーダスクール認定]
1958年福岡市生まれ。早稲田大学卒業。ダンスユニット“東京愛情研究会”では人の成長をテーマにした身体表現と演劇的要素の濃い舞台作品を数々発表。その後子育て専心期を経て、50歳目前でヨガスタジオデビュー。
遡って10代の頃愛読していたバレエの哲学書に掲載されていたナタラージャ(踊るシヴァ神)の姿を観た衝撃が今生のヨガとの出会いのような氣が今はしている。
以来数々の素晴らしい先生方を通してヨガの恩恵に預かる。
古代から時空や国家を超え先端につながるヨガ/アーユルヴェーダの叡智は学ぶほど果てしないけれども、そのART&SCIENCEに心惹かれて止まず、’愛’に同期した魂の旅の道半ば。特に両親やパートナーのいのちと向き合う局面での人智を超えた素晴らしい数々の体験は、実人生において生きる哲学と鍛錬としての意味を自ずと知る機となり、また健康や医療などを視野に入れた本質的な修養へと舵をとる大きなきっかけともなった。
これからも楽しく精進しながら必要とされる方に役に立てていただけるよう丁寧にお届けしていきたい。

2010-2015 シュクラ/ハラジュク主宰 2013 ~ OMOHARA YOGA共宰(不定期開催) 2013 ~現在 がんサバイバーのための”Yoga as a 'cancer-gift'”クラス定期開催、ビジネススクールでのワークショップ、Cue!主催・お寺でのご講話+ヨガのチャリティイベント、BreatheTOKYO主催・日台交流ヨガプログラム、賢者としての高齢者コミュニティを志すシニアヨーガなどの定期開催、マタニティやアスリートコーチへのプライベートレッスンなど各処で指導を行っている。
2013 グロービス経営学院「瞑想とヨガ」ジョイント講座
2014-2017 横浜ヨガフェスタ・high5yoga パークヨガ
2014 レノボ・ジャパン 「YOGA」シリーズ新製品記者発表会・ヨガパフォーマンス演出振付@六本木ミッドタウン
2014 「がんクラス向上委員会」協働発起/運営 2015 - 2017 オーガニックライフTOKYO   2015「がんサバイバー、そしてすべての人のためのヨーガ指導者養成講座」共催 於:増上寺 2015 オーガニックライフ東京/横浜ヨガフェスタにてトークライブ企画[がんクラス向上委員会] 
2016 大阪がん哲学外来メディカルカフェあずまや三周年記念イベント・ヨーガ講座 2016 日本乳癌学会学術総会共同出展 [ Luna Works+がんクラス向上委員会] 2017 D-LITE (from BIGBANG) さんソロドームコンサート用映像ヨガ監修・指導・デモ出演 Hikaru, Emil Wendel, Munindra Panda, Master Sudhakar, Dr.Krishna.U.K. 各先生方に師事。 [RYT200] Under The Light Yoga School (2009)/Vanakkam Yoga Shool(VYS) =Vision Of Yoga TTC (2012/2016-17) [The Practice 100] VYS=Vision Of Yoga continuous study (2014/2015/2017) [Senior Yoga TTC20 /Level 1+2+3] VYS and more



0 件のコメント:

コメントを投稿