2009/12/28

これからの世界を楽しむために

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
幸福とは真我の本性そのものである。
幸福と真我は別のものではない。
世界のいかなるものごとのなかにも幸福はない。
われわれは無知ゆえに、ものごとから幸福を得るものだと思っている。
心が外へ出ていくと、不幸を体験する。心の願いが満たされたとき 
実は、心は自己本来の場所に戻っており、
真我である幸福を楽しむのである。

『あるがままに ラマナ・マハルシの教え』より

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

思えば、今年の始めも、世の中的には決して明るい幕開けとは言えませんでしたね。
そして現在、経済面では未だかつて誰も経験したことのないほど、先の見えない状況とも言われていたりします。 でもそれをあえて、「現実」と呼ばずにいましょう。


肉体を持って今世を生きている私たちは、この三次元の世界も精一杯生きているわけなのだけれど、
今こそ、リアルファンタジアを実感する時なのかもしれない、と思う。しっかりと地に足をつけながら、中心軸を感じて、怖れのないピュアで強靭なるハートを持って生き抜く流れなんだなーという気がしています。


生き抜くと言っても、別に力む必要もなく…
光であることを受け入れていくことでとっても楽〜な本質に覚醒して、
より穏やかで無駄なエネルギーの要らない世界に入っていく感覚でしょうか… 

もっと言うと、みんな「愛」を活字レベルでなく、もっと手触りのあるものとして、
家庭、学校、職場の、どの現場でも感じていける時空間…。


競争や勝ち負け、数字で、価値を判断していくのではなく、
ひとりひとりの存在が平穏に成立できて、
社会としても循環型のサステナブルなものとなっていく…
そんな真の現実に向かいつつある、という確信。


その実現は、ひとりひとりの意識に委ねられているから…

いろんな方法で、みんな各々の魂が求めていく流れに逆らわずに、
生きていければいいね。
そうすれば、必ずや、ハッピーがたくさん舞い降りてくる…
心の中にゆたかな光とともに…


来年も、地球にとってみんなにとって私にとって、素敵な年になりますよう♪

0 件のコメント:

コメントを投稿