2010/04/11

袖摺合うも、他生の縁

とはよく言いますが……

袖摺合う、どころじゃありませんでした。

息子が通う高校は一学年約800人!
(まだよくわかってない…) 
運動会は日産スタジアムという
いわゆるマンモス校です。

オリエンテーションでもらってきた連絡網
44人もいる名簿をみながら
番地表記のない住所をチェックしてました。

「へぇーやっぱり神奈川多いんだね。…素良もルビふってあるけど、珍しい名前多いね、最近…」
「そらは、39番か、サンキューでいいじゃなぁーい ≧(´▽`)≦ 」
「・・・( ̄▽+ ̄*)」


「で? そらの前の子は・・御△○○○・・・み△□○○○・・・え
 
 ・・・えぇっ?? えーーっ!!!  @o@ 」


激しく動揺した、その名字が珍しい、出席番号ひとつ前のクラスメートとは…


なんとなんと、その数日前のブログでなに気に書いていた
マタニティ・スイミング以来のママ友!
の、おなかの中で一緒だった彼なのでした!


あり得へん!!(いきなり関ジャニ?)


早速、連絡網記載の電話番号にご連絡さしあげたのでした。
そらは中学から苗字が変わっている 武田→村山 ので、
当然ながら、彼女は下の名前に反応するにとどまっていた。
その模様は彼女のブログで…♪


そして昨日12年ぶりの再会を果たしたのでした。@kurkku3表参道


当時から元気で前向きエネルギーに満ちていた彼女は、
数店舗を展開する、ソーイング&生地のお店のオーナー
になっていた!素敵すぎる!≧(´▽`)≦
(みなさま、ご贔屓よろしくね♪)


マタニティの時は、大きなお腹をかかえ、生まれる順番に
互いに病院へ出産時にも駆けつけ合ったりしたものです。


その後も公園巡りや自宅プールやさまざま時間を共有し、
幼稚園(みんな別々)に入る時期を同じくして
オープンした彼女の自宅兼アトリエでの
ソーイング教室に集っていたのです。
誇らしい一期生だね♪ ≧(´▽`)≦


直前に参加していたアセンションワークよろしく、
互いの「時間」を解きほぐしながらも、
今この瞬間を共有するとても楽しいひとときとなりました。


もちろん、これだけ成功していることだけが素晴らしいのでなく
人生に向う姿勢が素敵なのです。楽しい時も厳しい局面も、
真摯に取り組んでいる姿が美しいのであります。


この再会、十分奇跡的ではあるけれど、決して偶然ではないんだね。


目の前で起こる事、ご縁。すべてに感謝です。
100%で向き合っていきます。楽しすぎる必然に、ありがとう♪

4 件のコメント:

  1. naoko(lumiere)2010/04/11 22:24:00

    う~ん、凄すぎる再会!思わずうなってしまいました。
    これも素敵な人の周りには、自ずと素敵な人が集まる、
    そういうことですね。Michikoさんのブログに登場する人は
    皆さんとても素敵な方ばかり。

    返信削除
  2. > naoko(lumiere) さん

    ホントに久々の大型シンクロでしたね。そしてまた、
    いつ何時も、今ここに生きる、ということが大切なんだなあと
    あらためて感じました。≧(´▽`)≦

    返信削除
  3. なにぃぃ~!すごすぎる!なんなんだろう~。
    ってなんなのであろうか今ではある意味わかっちゃいるけど、
    やっぱり宇宙ってすごすぎる。

    きっとお母さんが向き合ってお話してたとき、
    お腹とお腹でも会話していたんだろうな♪
    なんかドッキドキなかわいくて幸せな話!39~☆

    で、息子さん同士は見知らぬ人として出会うわけですよね。
    最初どんなことを感じたのかなぁ~♪ワクワク♪

    返信削除
  4. > waka さん

    そーなのよ〜waka、ある意味わかっちゃいるけど、
    すごすぎるよね。宇宙ってね♪≧(´▽`)≦

    3歳くらいまでは相当遊んでいるのだが…二人は全く覚えていないらしい…
    ちなみに、作って着せてた服の数々ももちろん覚えていない (-。-)
    そこに込められた愛情エネルギーはカラダの深いレベルに残っていると思うけどね。≧(´▽`)≦ 

    返信削除