2013/01/04

自信の行方。


自分を信じる。 

日常でよく耳にするし、人にも言ったりする。


それは、いかなる心の働きでしょう。

自分の行為を支える何か。

行為を促す何か。


例えば直接の人の励ましも

不特定多数に向けられた本の内側に息づく言葉も

どれもが温かく心の凝りも解してくれる。


自分の歩んで来た道が平坦でなくても

幾重もの出会いに誠実な時間を
しなやかに正直に積み重ねていれば、

たくさんの気持ちを受け入れられる
たくさんの感謝の気持ちをお返しできる

ふかふかの雲のようでいられますように
綺麗に水を濾過する潔い地層であって
無限のホライズンでいられますように■




0 件のコメント:

コメントを投稿