2014/05/10

母の日EveのVeda勉強会

明け方に、彼岸に旅立って久しい母の夢を見た。


あまりに愛おしくて、

夢の中で覚めないでと泣けてきた。


生前は確執と衝突の渦だったのに笑。


カラダが消えても魂は旅を続けているよ。

着ぐるみやら器やら神殿と言われるこの身体。


ウパーディから自ら解き放つのは、

わかっちゃいるけど、

容易くはない。

0 件のコメント:

コメントを投稿